今の試練はCompetencyを目覚めさせるために必要

あなたは今人生で最大の危機にあっているかもしれませんし、ブラック企業につかまって抜け出せないでいるかもしれません。先の見えない人生で何もかもやる気を無くしているかもしれません。

「自分だけがそんな目に会っている。人生は不公平だ」と考えてしまうと、後ろ向きな気持ちになりますます希望を失ってしまいます。
このような時に考え方を変えてみると、とても大きな変化を感じることができます。

「これは次のステージへの訓練なのだ」と考えてみましょう。
「なりたい自分の姿」が実現するにあたって、眠っているCompetencyが目覚めるまでにたくさんの経験をしておくと、それだけ目覚めてくれるCompetencyの数が増えます。なぜならそれらはさまざまな刺激によって目覚めてくれるからです。

私自身もなりたい自分になるために「ずいぶん遠回りした」と感じたことがあります。
しかしそうではなく「あのようなつらい経験をしたおかげで、このCompetencyが目覚めてくれ、この仕事ができるようになった。そして今の人生があるのだ」と理解できました。
後になると「結局この道は近道だった」「必要な経験だったのだ」と分かります。

それはもう少し後の事かもしれませんが、あきらめないでいれば必ずこのことが分かる時が来ます。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP